講座概要
講義数:全1回
受講料:3,000円(税込)
募集締切日:

リーマンショック後の10年間で、 各先進国の不動産市場がどうなったか?

概要
アメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、オーストラリア、日本等、各先進国でリーマンショック以降の金融環境と不動産市場がどう変化したかを解説します。
コンテンツ
・リーマンショック後の各先進国の経済政策
・金融緩和の割にGDPが伸びなかった理由
・不動産市場にマネーが回る理由
・各先進国の人口増加率
・各国それぞれの事情
-米国と英国「マイホームの国から貸家の国へ」
―カナダと豪州「右肩あがりが続く」
-ドイツ「賃貸王国で不動産価値が上がる」
-日本「建てすぎで賃料伸びず」
・まとめ
視聴期限
購入から90日間
1
講義名 リーマンショック後の10年間で、 各先進国の不動産市場がどうなったか?
時間 30分
講義内容
講師
鈴木 学
世界6ヵ国で不動産投資・経営を実践するグローバル大家「Manachan」。

会員2500名を超える、海外不動産投資の勉強会「アジア太平洋大家の会」の会長。

大学卒業後、ITエンジニア・マネジャーとして、日本、豪州、中国、米国、インドの5ヶ国で勤務経験あり。海外在住経験は8年間。2002年、豪州シドニーで不動産を買い賃貸に出し、日本から遠隔管理して自信をつけたことを皮切りに、現在では、日本、オーストラリア、米国、タイ、英国、ドイツに計16室を所有・経営するグローバル大家。

日本語、英語、中国語が、ほぼネイティブレベルでできる語学力と、ITを駆使した物件遠隔管理ノウハウを活かして、現在、主に東南アジアでの物件数を意欲的に増やそうとしている。あと、日本国内でも良い物件はどんどん仕込み中。また、日本語のほか、中国語ブログでも不動産情報を発信しており、中国や台湾にもファン多数。

「アジア太平洋大家の会」主催セミナーのほか、全国賃貸住宅フェアや、全国のビジネススクールでの、海外不動産投資関連の講演、業界紙コラム執筆をこなし、多忙な日々を送る。

関連講座

海外の償却・節税物件に要注意
ビデオ
海外の償却・節税物件に要注意
鈴木 学 ビジネス
開催
3,000円(税込)/ 全1回
詳細はこちらから
バンコク不動産マーケット解説
ビデオ
バンコク不動産マーケット解説
鈴木 学 ビジネス
開催
3,000円(税込)/ 全1回
詳細はこちらから
ベトナム不動産マーケット解説
ビデオ
ベトナム不動産マーケット解説
鈴木 学 ビジネス
開催
3,000円(税込)/ 全1回
詳細はこちらから