講座概要
講義数:全17回
受講料:51,840円(税込)
募集締切日:

交渉アナリスト2級オンデマンド講座

講座について
「交渉」は、営業や販売活動だけでなく、購買や取引先との渉外活動、また社内における利害調整やマネジメントなどあらゆる企業活動において必要不可欠な行為であり、ビジネスリテラシーの一つであると言えます。特に昨今のグローバル経済の中で、「交渉力」は極めて重要なコンピテンシーであることは言うまでもありません。

一方、日本における「交渉」に対する認識は、「駆け引きの上手さ」や「自分の要求を相手にのませる力」といった矮小化された否定的なニュアンスのものが多いように思われます。

本講座では交渉に対する思い込みを払拭するとともに、『交渉理論の理解の促進と、交渉者双方に満足をもたらす方向で合意を目指す統合型交渉の実践力』を身につけていただくことを狙いとしています。
講座の特徴
・ビジネス交渉のためのオリジナルテキスト
 →本講座で使用するテキストは、ビジネス交渉の現場を想定して、そこで必要となる交渉学の基礎理論を体系的にまとめています。

・ワークブックによる自己学習
 →受講者はテキストで学習した内容をワークブックのなかでアウトプットすることで、より効率的・効果的に交渉学の理論を身につけることができます。

・講師による講義をいつでもどこからでも視聴(オンデマンド)
 →受講者は、講師による講義をご自身の予定に合わせて視聴できるため、自分のペースで無理なく学習を進めることができます。

・受講者に対する資格授与
 →研修修了者にはNPO法人日本交渉協会より「交渉アナリスト2級」の資格が与えられます。
1
講義名 第1回 受講ガイダンス(講義編)
時間 10分
講義内容 ビジネス交渉の特徴について
また、本講座の構成と講座受講に当たっての留意事項を説明します。
2
講義名 第1回 受講ガイダンス(解説編)
時間 10分
講義内容 「交渉傾向診断」の解説となります。
3
講義名 第2回 交渉の基礎知識~その1(講義編)
時間 20分
講義内容 第1章、交渉学の基礎的な知識の解説をします。ここでは価格交渉の構造を理解するとともに、ZOPAやBATNAについて説明します。
4
講義名 第2回 交渉の基礎知識~その1(解説編)
時間 15分
講義内容 「交渉の基礎知識~その1」のワークブックの解説になります。
5
講義名 第3回 交渉の基礎知識~その2(講義編)
時間 20分
講義内容 第1章、交渉学の基礎的な知識の解説をします。ここでは、交渉力の源になるもの、そして、アンカリングや返報性、交渉の手順について説明します。
6
講義名 第3回 交渉の基礎知識~その2(解説編)
時間 15分
講義内容 「交渉の基礎知識~その2」のワークブックの解説になります。
7
講義名 第4回 分配型交渉の戦略(講義編)
時間 20分
講義内容 第2章「分配型交渉の戦略」では、交渉者同士が競争関係の下、お互いに相手からより多く取り分を奪おうとする「分配型交渉」についてその基本戦略と具体的な戦術を解説します。
8
講義名 第4回 分配型交渉の戦略(解説編)
時間 15分
講義内容 「分配型交渉の戦略」のワークブックの解説になります。
9
講義名 第5回 統合型交渉の戦略(講義編)
時間 20分
講義内容 第3章「統合型交渉の戦略」では交渉者同士が協創関係の下、創造的な解決策を探し出そうとする「統合型交渉」についてその基本戦略と具体的な戦術を解説します。
10
講義名 第5回 統合型交渉の戦略(解説編)
時間 15分
講義内容 「統合型交渉の戦略」のワークブックの解説になります。
11
講義名 第6回 交渉の心理分析(講義編)
時間 20分
講義内容 第4章「交渉の心理分析」では交渉における心理的な側面を説明します。個人が陥りやすい認知バイアスおよび組織が陥りやすい意思決定の罠について解説します。
12
講義名 第6回 交渉の心理分析(解説編)
時間 15分
講義内容 「交渉の心理分析」のワークブックの解説になります。
13
講義名 第7回 意思決定分析(講義編)
時間 20分
講義内容 第5章「意思決定分析」ではビジネスパーソンにとって特に重要となる合理的な意思決定のための考え方を説明します。交渉に入る前の個人の意思決定に関してより合理的な決定を行うための方法を解説します。
14
講義名 第7回 意思決定分析(解説編)
時間 15分
講義内容 「意思決定分析」のワークブックの解説になります。
15
講義名 第8回 交渉の実践~その1(講義編)
時間 20分
講義内容 第6章「交渉の実践その1」では交渉の実践場面における考え方や留意事項などについて説明します。交渉の準備段階、最初の条件提示段階を解説します。
16
講義名 第9回 交渉の実践~その2(講義編)
時間 20分
講義内容 第6章「交渉の実践その2」では前回に続き、交渉の実践場面における考え方や留意事項の中で、譲歩段階、そして合意段階について解説します。また、ビジネスパーソンにとって特に心がけなければならない、交渉における倫理感についても考えていきます。
17
講義名 第10回 ケース分析(講義編)
時間 20分
講義内容 第7章「交渉の心得」では、従来から交渉に関して唱えられている様々な格言や心得の中で特にビジネス交渉において有効なものを厳選して紹介します。
講師
望月 明彦
本講座を通して、ビジネスパーソンとして必要な交渉に関する基礎知識を理解するとともに、交渉の実践を通してより良い交渉を行うためのスキルを身につけていただけることを願っています。